社会福祉法人秀生会
  • アクセス
  • サイトマップ
  • リンク集
  • サイト内検索

献立のご紹介

kondate2.jpg

ホームヘルパーの仕事としては、主に身体介護と家事援助があります。ここでは、症状に合わせた食事の献立の紹介をします

 
症状 メニュー エネルギー 蛋白質 コレステロール 食物繊維 カルシウム 食塩
(kcal) (g) (g) (g) (mg) (mg) (g)
高脂血症の方 ご飯 244

4.3

0.0 3 3 0.2 0.0
サバの蒲焼き風 144 8.7 22.0 22 22 0.8 0.5
カッテージチーズの白和え 75 2.8 0.0 103 103 0.7 0.7
大豆ともやしの香味炒め 92 6.4 0.0 81 81 3.0 0.9
生鮭の炊き込みご飯 195 5.9 0.0 6 6 0.8 0.8
あんかけ豆腐 187 15.6 18 180 180 2.6 0.9
春菊と切り干し大根の
ごま酢和え
54 3.0 0.0 122 122 2.0 0.8
糖尿病の方 鯖の和風トマト煮 223 14.9   44 44 1.9 1.2
ごま和え 49 1.7   90 90 1 1
切り昆布と生揚げの煮物 36 1.9   55 55 0.7 0.7
フルーツ盛り合わせ              

レシピ・調理方法紹介

鯖の蒲焼き風

材料 1人分(g) 目安量 作り方
さば 40  

1.さばはそぎ切りして、酒と生姜汁で味をつける。

2.さばの水気を拭いて小麦粉をまぶし、サラダ油で両面を色よく焼く。

3.しょうゆ・みりん・酒を混ぜて、さばに煮からめる。

4.おろし大根とかぼすをそえる。

生姜汁   少々
2.5 大1
小麦粉 4  
サラダ油 2 大1
しょうゆ 3 大1
みりん 3 大1
5 大2
大根 40  
かぼす 1/4個  

カッテージチーズの白和え

材料 1人分(g) 目安量 作り方
白こんにゃく 50  

1.白こんにゃくは、厚さ・幅ともに半分に切り短冊にして茹でる


2.にんじんはせん切りにして茹でる。絹さやは筋を取り固めに茹でて、冷水にとり千切りする。


3.調味料を混ぜてこんにゃく・にんじん・さやを和える

にんじん 20  
絹さや 15  
カッテージチーズ 15  
みりん 5 大1、2/3
白ゴマ 3  
しょうゆ 4 大1、小1
砂糖 1 小2

大豆ともやしの香味炒め

材料 1人分(g) 目安量 作り方
ゆで大豆 20  

1.チンゲン菜は斜め1cm幅に切り、茹でる。もやしも洗ってから茹でる


2.大豆は水気をきる。


3.フライパンに油をしき、にんにく、生姜を香りがたつよう に炒め、豆板醤と大豆・チンゲン菜・もやしを炒め、しょう ゆ・みりんで味をつける。

チンゲン菜 40  
もやし 40  
2 大1
豆板醤 1  
にんにく 1  
生姜 2  
しょうゆ 4.5 大1、小1
みりん 4.5 大1、小1

生鮭の炊き込みご飯

材料 1人分(g) 目安量 作り方
56  

1.米は洗ってザルにあげ、水をきっておく。

2.鮭は一口大(5〜6mmの厚さ)にそぎ切りし、しょうゆ・酒をふりかける。

3.万能ねぎは小口に切る。

4.炊飯器に米・薄目のだし汁・塩・酒を入れて混ぜ、鮭を入れて炊く。

5.炊き終えたら、器に盛り千切りにした焼きのりを振り掛ける。

生鮭 30  
  小1/2
しょうゆ   小1/5
だし汁 60cc  
0.5  
  小1
万能ねぎ   1本
焼きのり   1/4

あんかけ豆腐

材料 1人分(g) 目安量 作り方
木綿豆腐 100  

1.木綿豆腐は、1/3に切り食べる前に茹でて温める。

2.豚肉・にんじん・生しいたけ・白菜・竹の子は千切りにする。
3.小松菜はさっと茹で、水に入れ熱を取った後、絞りざく切りにする。

4.なべに油を入れ、長ネギ・豚肉・にんじんを炒め、そのほかの野菜も入れて炒める。

5.だし汁を加え、しょうゆ・砂糖で味付けし、片栗粉でトロミをつける。

6.温めた豆腐を皿に盛り、5をかける。

豚もも薄切り 30  
にんじん 10  
長ネギ 20  
生しいたけ 10  
白菜 30  
ゆで竹の子 20  
小松菜 10  
4  
だし汁 60cc  
砂糖 2  
片栗粉 1  
しょうゆ   小1

春菊と切り干し大根のごま酢和え

材料 1人分(g) 目安量 作り方
春菊    

1.春菊は茹でてボール状に丸めて水気を切り、食べやすく切る。

2.切干大根は水に戻してから茹でて食べやすく切る。

3.きざみ昆布は水にもどし、食べやすい大きさに切ってさっと茹でる。

4.調味料を混ぜ合わせ、1・2・3を和える。

切干大根    
きざみ昆布    
白すりごま    
   
白菜    
砂糖    
しょうゆ    
   
昆布の戻し    

鯖の和風トマト煮

材料 1人分(g) 目安量 作り方
サバ 60  

1.サバは水気をよく拭く。塩・こしょうをふり、小麦粉を薄くむらなくまぶす。

2.鍋にサラダ油を熱し、生姜のうす切りと赤唐辛子を炒め、香りがたったら赤唐辛子をとり除く。さばを表になる側(皮側)を下にして焼く。焼き色がついたら裏返してねぎの粗みじん切りを加える。

3.ねぎがしんなりとなったらAの材料を加えて約20分煮込む。

4.ブロッコリーは、食べやすい大きさに切り茹でる。しめじは酒で炒り、火の止め際にしょうゆを少々落とす。

5.皿に煮汁ごと盛り、わけぎとゆずの皮を散らす。4のブロッコリーとしめじを添える。

塩・こしょう   少々
小麦粉   小1
サラダ油   小1
生姜   少々
ネギ 15  
赤唐辛子   少々
A酒   大1、小1
Aトマト水煮 100  
A醤油   小1/4
A塩   少々
ブロッコリー 40  
しめじ 30  
しょうゆ   少々
わけぎ   少々
ゆずの皮   少々

ごま和え

材料 1人分(g) 目安量 作り方
大根    

1.大根・にんじんは、皮をむき3〜4cmの千切りにする。

2.切干大根は水に戻してから茹でて食べやすく切る。

3.きざみ昆布は水にもどし、食べやすい大きさに切ってさっと茹でる。

4.調味料を混ぜ合わせ、1・2・3を和える。

にんじん    
たまねぎ    
生しいたけ    
春菊    
だし汁    
炒りごま    
砂糖    

切り昆布と生揚げの煮物

材料 1人分(g) 目安量 作り方
切り昆布 3  

1.刻み昆布は洗ってから水につけてもどし、食べやすい大きさに切る。干ししいたけは戻し太めのせん切りにする 。

2.油ぬきした生あげとにんじんは乱切りにする。しめじは石ずきをとり、小房に分ける。

3.だし汁を煮たて昆布、生あげ、にんじん、しめじ、干しし  いたけを煮る。みりん、しょうゆを加えて煮ふくめる。

生揚げ 15  
にんじん 20  
だし汁   1/4カップ
みりん   小1/2
しょうゆ   小1/2
しめじ 30  
干ししいたけ 1  
DAY SERVICE CENTER MATSUZAKI
デイサービスセンター松崎